落下流水

都内在住の30代独身女子です。趣味は読書とドラマ、アニメ観賞。今年の目標は仕事を言い訳にせずやりたいことをやること。我が道を突っ走れるように頑張ります。

残業ばかり…

事務所移転に向けて、準備が始まった。
だいぶ遅れていて、急にバタバタ動き
始めた感じ。
事務所のナンバー2に当たる人がイマイチ
機能をしているようないないような。

自分でここ!と決めたところは動いて
いても、全体を統括する立場の仕事が回って
いない。私が上司だったり、他の人から
聞いている情報の方が多いくらい。
そして、進捗管理も何となく私の仕事に。
それで、何となくかやの外にいるみたいと
言われても…と不満が溜まる。

それから、手伝おうか?というのも微妙に
勘に触る。手伝うじゃなくて中心的に動く
の間違いでしょ?
…キャパと心が狭い私は思ってしまうのだ。
時々毒を孕んだ言葉を。

上司も、もともと持っている仕事が繁忙期に
入り、仕事を振らなかったことが主な理由。
頼みにくいと上司自身が思っているのも、
なかなか根が深い?

話は変わり、
今日は休みで、夜に彼とごはんだけ。
付き合い始めて、早7ヶ月。そこそこ
上手くいっているのかな。
久しぶりに有楽町ヘ。雨と寒さで、活動範囲は
限定。新しい商業ビルには行けなかったけど、
マルイと東急ハンズへ。

ハンズでは念願の新しい指サックをゲット!
親指にはめるタイプのが好きで、いろいろ
探してやっと見つけた。これがないと書類が
めくれないくらいに乾燥がヤバい??
これからの季節、ますます活躍しそう。
油断すると、手を紙で切っちゃうし。

1日集計業務

昨日は顧客リスト&売上ランキング、
今日は8月の収入計上チェックと、
集計ばかり。目と背中と肩と腰がヤバい。
仕事は普段からデスクワークばかりだけど、
合間に電話やら打ち合わせやら、何かが
間に挟まるけど、この2日間は主に集計しか
していない。家に帰ると、ぐったり?

主にエクセルでの集計だけど、入力なんかは
パートさんと契約社員の人にやってもらっても、
集計業務はなかなかハードルが高いみたいで
徐々に教えてはいても…というところ。

明日も細かい集計がまだ残ってるから、
早めに休んで明日に備えなきゃ?
夏休みを控えてるからいろんなものが
前倒しでうんざり~

本は読んでいるけれど…

ここ最近、これだ!というものに出会えて
いない。9月に入って今年の読書を振り
返ってみても、ヒットが少ない(T_T)

追いかけてる五條瑛と上田早百合くらいかな。
「華竜の宮」、「深紅の碑文」は、
内容的に難しいところもいっぱいあって、
全部を消化しきれてないところもあるが、
純粋に続きが気になる❗と思わせる
シリーズだった。

こういうものに、出会えた時は本が好きで
心から良かったと思える瞬間。
年に1、2回あればいい方だけど、この時
まさにこの瞬間、今の自分にぴったりな…
というのはなかなか難しい?
今は好みじゃなくても、1年後はすごく
好きになるかもしれない。
当たり前だけど、その時の自分の置かれて
いる環境だったり、感情、考え方に左右
されるし。

9月は1週間連休で遅めの夏休みの
予定だから、いつもよりまとまった時間が
取れるから、いいものに出会えるように
リサーチしとく予定☆☆

スパイは楽園に戯れる//五條瑛

楽しみにしていた鉱物シリーズの続編。
☆☆ネタバレ注意☆☆
小説推理の連載から、チェックしていた五條瑛
作品。単行本化に伴い、タイトルはパーフェクト
クォーツから、スパイは楽園に戯れるに代わり、
作中のエピソードは削られ、正直う~ん…という
ところも。葉山パパのくだりとか、坂下の韓国での
拘留事件とか、いい感じに削られている(>_<)

ただ、プラチナ・ビーズに比べて、主人公の
葉山君が優秀になっているのにびっくり(笑)
陰険な上司に鍛えられての結果なのか、水に馴染む
という表現がぴったりな具合に。仲上さんもそんな
コメントをしていたり。

横田のマスコットからは卒業な兆し。
お母さんのような気持ちで頑張れ‼と思っていた
のが懐かしい。こんなにも成長して(笑)

不運なのは、結構周りから愛されキャラ認定を
されているようなところもあるのに、それを本人
が不幸と思っているところかも。

ちょっと疲れぎみ

今週は親が東京に来たり、仕事が遅かったり
鎌倉に行ったりで、だいぶ疲れてしまった。
今日は7時過ぎには上がったけど。

睡眠不足が取り戻せなくて、少しダルい。
明日の仕事が終われば、月曜日はやっと休み。
病院とマルイのセールを見て、早々に帰る予定。
録画も溜まってるし、ホントは家に一日いたい
ところだけど。

会社の飲み会に辟易

昨日の疲れを引きずりながらの飲み会。
正味1時間30分くらいしかいなかったが、
お酒を飲まない身としてはつらい。
やたらと握手という名で手を握られるのも
うんざり(>_<)
もうそんなに若くないのにいつまで続く
ことやら。
ちょっとしゃべりすぎたのも反省(T_T)
しばらくないけど、次回は欠席したいかな。

スパイは楽園に戯れる//来月発売

五條瑛の鉱物シリーズ久々の新刊が
出るようで。読んでから書こうと思ったが、
嬉しすぎて先に。

雑誌連載もみてたけど、連載終了から間が
かなりあいているので、加筆修正を楽しみに
来月を待つつもり。

番外編は何冊か出ているが、本編はもう10年
近く?出てないような…。初めて読んだのは
大学に進学する前の冬。推薦で大学は早々に
決まり、周りは受験ですることも特にないような
時期に読んだもの。きっかけは活字倶楽部という
雑誌の紹介で。イケメンばかりというのに心惹かれ
今に至る(小説なのでイラストはないが、脳内で
勝手にイケメンに変換される…)

それから早13年、新刊が待ち遠しい。
今まで主人公の上司が好みのキャラクターだったが、
今は断然主人公。もうお母さんのような気持ちで、
嫌みな上司に負けずに頑張れ‼と思ってしまう。
ダメな子ほど可愛い…というのか。
久しぶりにデビュー作でもある「プラチナ・ビーズ」
の読み直しをして、来月に備えたい。